一般社団法人
発達改善支援協会

〒263-0053 千葉県千葉市稲毛区柏台1-5-101
 

お気軽にお問合せください(サンタクロース内)

043-215-7139
受付時間
9:00~17:00
定休日
日曜・祝日

全課程修了された受講者様インタビュー

お名前: Y.K.さん(40代)

ご受講講座名:発達改善トレーナー(初級)課程修了

 

---受講されるきっかけを教えて下さい。

 

Y.K.さん:

現在小学生の娘がいるんですが、緊張が強かったりイライラしやすかったり感覚過敏があったんです。友達とぶつかってしまうこととかもあって。可愛いなって思ってヒラヒラとかフリフリの服を買ってはあったんですけど、それもちょっと着ると「かゆいから」って脱いでしまって着たがらず、ズボンも同じく感覚過敏なせいで嫌みたいで、はいたことがありませんでした。

 

---あー、確かに、冬とか肌が乾燥しているときとか、服がチクチクするときありますよね。その感覚がずっと続いてるってことですもんね。

 

Y.K.さん:
そうなんです。学校の先生に緊張が強いようですね、肩に力が入ってますねって指摘されたこともあって。クラスメートの男の子と全然仲良くなれないし。みんなが外で遊んでいるなか、「私は教室で本を読んでいるほうが好きだから」って言って、みんなで遊ばず、一人教室にいるなんてことも。なので、何とかしてあげたい、でもどうしてあげたらいいのかなって悩んでました。長年、こう、いろいろあったので...。そんなとき、ショッピングモールで配られていた発達改善トレーナー講座のチラシを見て、これで子どもの状態が良くなるのなら...!って、わらにもすがる思いで、申し込んだんです。

 

---そうなんですね。受講してみて、いかがでしたか?

 

Y.K.さん:
それがですね、食育の効果が本当にテキメンだったんです。添加物は子どもに影響があるんだな、とか、ミネラルがないことで、とか、知らなければわからなかったんですが、実際に食育の白だしを購入して、毎日ちょっとずつ使うようにして、あ、あと、朝のパン食をやめて、お味噌汁、ごはん、おかず、野菜ちゃんとっていうようにしたんですね。そうしたら、しばらくて感覚過敏が改善して、かゆいから嫌だ、と言って着なかった可愛いフリフリの服が着られるようになったんです。はいたことがなかったズボンも。

  

---え!すごく嬉しいですよね!

 

Y.K.さん:
はい、すごく嬉しかったです。それと、白だし始めた後、夏休み明けくらいから、休み時間に友だちと外で遊ぶようにもなって。友だちとのトラブルも減ってきたみたいです。我慢できるようになって。

 

---それってすごいことですね、折り合いがつけられるようになってきたんですね。

 

Y.K.さん:
そう、まさにそうなんです。折り合いがつけられるようになってきました。表情も穏やかになってきた気がします。

こども整体のほうもですね、第1回目のあと子どもにやってみたら、子どもがくすぐったくって嫌がっちゃって、やらなくなってそのままになっていたんですけど、2回目の受講したときに、せっかく受講しているんだからって思って、そこから毎日、休みの日は時々お休みしたりしながら、けっこうやるようにしたんです。そうしたら、だんだん慣れてきて、もう今はやらずにはおれないというか(笑)。

 

---えー可愛い!

 

Y.K.さん:
仕事をしているので、忙しいときとか金曜日とか、今日はいいかなーって思うんですけど、せがまれて「じゃあ簡単にね」ってサササッてやったりして。気持ちいいみたいです。食育と整体と、相乗効果でいいんだろうなーって。

 

---そうそう、スキンシップにもなって。実践してくださっているからですね。うんうん、良かったです。嬉しいです。

 

Y.K.さん:
落ち着くみたいで、夜も一人で寝られるようになりました。年齢的なこともあるのかも知れないんですけど。

 

---すごいですよ!高学年になっても一人はちょっとっていうお子さんも普通に聞きますよ。

 

Y.K.さん:
そうなんですね。やってあげて、落ち着いてスキンシップになってるってことなのかなって。でも、なかなか右脳のほうがなかなかできなくて。右脳講座は自分の勉強だった感じで。

 

---自分の右脳を開くって感じですもんね。あ、でも、お子さんにしてあげる機会は、この後さらに出てくると思いますよ。ちょっと勉強難しそうだなってときに習ったやり方を使ったり、遊び感覚で一緒に勉強したり、覚えてもらったりして、自信をつけてもらったり。

 

Y.K.さん:
うんうん、楽しそうなゲームみたいなのをやっていくと良さそうですね。自信もつきそうですね。

 

---はい。そして、食育の白だしにこども整体にと、実践してくださっているのが、本当にすごいですね。ぜひ今後も続けていってもらいたいです!

 

Y.K.さん:
はい、今後も続けていきたいです。子どもが健やかに、楽しく生活できればいいなって。食事で改善したのが、本当にありがたかったです。こんなに変わるんだってびっくりです。

 

---本人が一番つらかったんでしょうからね、本当に良かったです。

 

Y.K.さん:
そうなんです。何とかしてあげたいと思いながらできなかったので、してあげられたというのが本当にありがたいです。

 

---受講していて、大変だったことなどありましたか?お時間とか。

 

Y.K.さん:
実はちょっと家が遠かったので、大変と言えば大変でしたが、主人にご飯を作ってもらっていました。時間帯も子どもの習い事等や昼ご飯を済ませてから来ることができる時間帯だったし、曜日も、土曜日だと主人にお願いできるので、ちょうど良かったです。

 

---スタッフの対応はいかがでしたか。

 

Y.K.さん:
みなさん、すごく良い方ばっかり、優しい方ばっかりで、そのパワーを分けてもらいたいです(笑)。ここの近くに住みたいって思うくらい。

 

---わぁ、とても嬉しいです。では、これから参加しようと思っている方に一言お願いします!

 

Y.K.さん:
私は、食育の効果が本当にテキメンだったので、「やったほうがいいですよ」「実践してみて損はないです」と伝えたいです。添加物のこととか、ミネラルのこととか、そういうのを家庭でも実践していただくと、家族もみんな、健康になるし。ちょっと講座でそういうことを勉強しただけで、そこに興味を持って、自分でインターネットとかで調べて勉強できるようになるので、そのきっかけに、受講してみたらどうでしょうかってお伝えしたいです。

 

スタッフより:

 研修などを受けたり学んだりして、それを実践する人の割合は案外と少ないそうで、3割、ときには1割とも言われます。Y.K.さんはすぐに実践なさっていて尊敬です。また、その効果も出ているとのことで、とても嬉しいです。何かしてあげたいけれど何をしたら、という時期のお気持ち、お察しします。悩まれたことでしょう。改善したときの喜びを共有させていただき、ありがとうございます。スタッフの対応もお誉めいただき、ありがとうございます。

 実践したり勉強したりしているなかで、何か聞きたいこと等出てきたら、いつでもご連絡ください。スタッフ一同、これからも応援しています!